風水的にもOK?母の日ギフトにおしゃれなドライフラワーのスワッグ

2021/03/27 母の日

母の日ギフトにおしゃれなドライフラワーのスワッグ

今年も待ちに待った母の日。今まで育ててくれたお母さんに感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りましょう。
毎年カーネーションを贈っている方は2021年は気分を変えてみませんか?
いつもとは違うプレゼントにしたい方はスワッグがおすすめです。
インスタでも数年前から投稿数がじわじわ増えてきています。

フラワー業界でも実店舗の店頭やネット通販でも取り扱いを始め、お花のアレンジメント商品が増えました。

ただ、風水ではスワッグはドライフラワーを使用するので一部で運勢的に良くないと言われているため、贈るのに躊躇してしまう人もいると思います。
今回は母の日にスワッグを贈っても大丈夫か、また海外でのドライフラワー事情をご紹介します。

枯れたお花が風水ではNGとされていますが、ドライフラワー=枯れた花ではないんです

  • お水や花摘みなどのお手入れが不要なので、時間がない多忙なお母さまにおすすめ
  • 意外とどんなお部屋にも合わせやすいのでインテリアを考えなくていいので簡単
  • 匂いがないのでお部屋の中の香りに弱い方にも安心
  • 季節が変わっても枯れない
  • 花束やブーケのように華やかで可愛い
  • おしゃれなのにシンプルなデザインだから華やか過ぎずナチュラル

上記がスワッグのメリットはになります。
生花とは違った楽しみ方が出来る多機能フラワーギフトです。

しかし風水的な観点から見ると、ドライフラワーは《死んだ花》とされています。
その理由は「枯れているもの」をインテリアとして飾ると、陰気がたちこめてしまい、風水的には良い意味ではなく、それだけではなく、人のエネルギー(気)を吸い取ってしまうとも言われています。

しかし、ここで注意点があります。「ドライフラワー=枯れたお花」ではありません!
ドライフラワーは一見枯れているように見えますが、正しくは「花びらが散ってしまう・朽ちてしまう前の状態を保たせたお花」です。
枯れきる前のお花を加工して作ったのがドライフラワーなので枯れたお花ではないのです。

ドライ状態の独特の色や質感などの表情が欧米では特に人気があります。
欧米では日本と違い、とても”格のある花”として扱われています。
というのも、生花はやがて枯れて朽ちてしまいますが、ドライフラワーはずっと美しく咲いたときの状態をとどめておけることで、欧米ではドライフラワーを永遠に咲き続ける花だと捉えているんです。

それもドライフラワーが産まれた歴史は古く、エジプトのミイラにドライフラワーで作った魔除け代わりの花冠が置かれていたことから始まり、北欧などでは冬が長く、冬を迎えると植物がなくなるので、そうなる前に花や植物を摘んで室内装飾として楽しめるよう保存したお花の一種です。

男性が女性に花を贈ることが日常的なパリでもこの楽しみ方が日常化しており、満開の生花を買ってきてそのまま飾って楽しみ、枯れてきたらその過程を楽しみ、花びらが落ちたら花びらを水に浮かべて楽しむそうです。 またドライフラワーに出来る花であれば、乾燥させてドライフラワー独特の色合いに変わっていく過程を楽しみます。
海外のドライフラワーの花言葉でも、フランスでは永遠や愛情、イギリスでは終わらない追想という花言葉が当てはめられています。
歴史があるからこそドライフラワーを大切にする文化が産まれたんですね。

話がそれましたが、そのため風水的に問題があると言われても、枯れているお花ではないため、気にしなくて大丈夫です。

アレンジフラワーのスワッグを飾るのにおすすめなディスプレイ方法

風水的に問題がなくても、やっぱり気になる…という方にはドライフラワーを飾る時に風水のおすすめ場所をご紹介します。

風通しがいい場所(廊下)

廊下など常に人が通り、また風通しが良い場所に飾ることで、陰の気を留まりにくくする効果があります。
陰の気が発生してもその場に風通しの良さで留まらせないことで、陽の気が陰の気を相殺してくれるのです。
後でご紹介しますが、ただ飾るだけではなく、赤いものと一緒に飾ることをおすすめします。

窓辺

赤は火の気の象徴であり、「生命力」「情熱」「活力」といった意味を持つ色なので、悪い気を中和させてくれる効果があります。
赤い花瓶に飾る、赤い花が入っているスワッグや、赤いリボンや、赤い小物や雑貨と一緒に置くなどをすると良いでしょう。

海外のディスプレイ例

日本以上にドライフラワーが神聖視されている海外の飾り方を見ていきましょう。

トイレ

日本人はアート好きだけど、生活にアートを取り入れる人が少ないと言われています。
海外ではトイレを自分好みのインテリアにする方が多く、アート作品を飾っている方も少なくありません。
スワッグを棚に立てるか横置きにする、マットの色と合わせてスワッグのカラーを合わせるなどが調和のポイントです。

階段

正しくは階段の横脇にある、横壁のことです。
海外では横壁に並行して、段状に飾りつけをすることが多いです。
スワッグやガーランドなどを飾る場所になっているそうです。

ナチュラルなピンクのドライフラワーと造花を使ったインテリア

ピンクは心理的に安心や愛情を連想させる色で、使われている植物や物を見る度に心が癒される作用があります。
花うるるでもピンクを使ったスワッグをご用意しております。

プレゼントギフトの際の注意

「フェイクフラワー(造花)スワッグ」はドライフラワー風の造花で作られていますが、管理状態が悪いと色褪せるので注意が必要です。
紫外線は退色の元になりますので、窓際は避けて保管して頂くようお願いします。
玄関も日が当たりすぎる場所は避けて頂くようお願いします。
スワッグ 「アスト」は着色しておりますので衣類や壁に密着する使用はお控えください。

まとめ

ここまで、いかがでしたでしょうか。 お母さんにありがとうの気持ちを込めて贈ってください。

商品の配送に関しては花うるるなら15年以上の配送の実歴がある花屋のため、ラッピングも梱包もお手の物です。
30種類以上の配送箱の開発やスタッフ教育により配送は特に高評価を頂いております。

ご注文後は迅速に安心にお届け致します。
また当店ではすべての商品で「金額の分かる納品書・領収書」は同封していませんのでご安心ください。
(発送の際に必要な場合はPDFファイルでメール添付もしくは郵送発行いたします)

是非2021年のお母さんに母の日ギフトとして心のこもったメッセージカード付きのセットで花うるるで購入して匂いを楽しんでみてくださいね。
花うるるでは他に送料無料の商品なども扱っておりますので、是非チェックしてみてください。
バラのリースや、プリザーブドフラワーの雑貨や小物、春にピッタリな生花など各種取り揃えております。

この記事を書いた人

tommy 

エアプランツが好きすぎて、月に1個以上は買っているスタッフのtommyでした。
今我が家では、家の中にどんどんグリーンが増えてお世話が毎日大変になっております。けど、そのことがわたしの生活の中の癒しになっています。春には、庭に芝生とシンボルツリーを植える予定なので、ますますグリーンに囲まれる生活になります。今は毎日がワクワクです(^^)