母の日ギフトフラワー リース特集~ガーデンにも自宅にも飾れる~

2022/04/13 母の日

母の日ギフトフラワー リース特集

5月8日の母の日にはお母さんに日頃の感謝の気持ちをメッセージに込めてお祝いのプレゼントを贈りましょう。
プレゼントにはカーネーションが定番ですが、毎年贈っているからこそ今年はカーネーション以外のお花を贈りたい…と思った時にはフラワーリースがおすすめです。
おしゃれで可愛くて長く楽しめるいつもとは違った母の日ギフトの魅力をご紹介します。

メッセージカードと一緒に幸福を贈れるリース

メッセージカードと一緒に幸福を贈れるリース

フラワーリースはその名の通りをお花をリースにしたアレンジメントですが、リースには終わりの無い丸い形からエンドレス「永遠」という意味もあり、幸福がいつまでも続くようにという願いがリースに込められていてます。

海外では、昔からリースは「幸せ」を運ぶという言い伝えがあり、幸運のお守りとしてドアや玄関に飾る風習がありました。
現代にもその風習は受け継がれており、今でも母の日以外には結婚式や誕生日のお 祝いに贈られています。

リースはお祝いに使われていた?

リースの歴史は古く、ギリシャ・ローマ帝国時代にローマ人がお酒の席や受賞の際など祭事の時に身に着ける冠として用いられたことが始まりとされています。 葬儀の時にも棺に使われていました。 時代が変わっても、祭事やお祝いなどのイベントの飾りとして用いられ、そこから魔除けや作物の豊作を願いを込められながら現代まで伝えられたと言われています。

冬でも青々と茂った緑を思わせるリースは「豊穣」や「繁栄」の象徴的存在に位置づけられ、冬至や新年などお祝い事に使用されるようになります。こういった部分は、日本の正月飾りと似ています。

リースが母の日にカーネーションよりも人気の理由

リースが母の日フラワーギフトにカーネーションよりも人気の理由

最近の母の日はカーネーション以外のフラワーギフトが人気上昇しています。
インスタグラムで「母の日」で検索した時に数年前よりもスワッグ、ハーバリウム、プリザーブドフラワー、ドライフラワーの検索数が増えたのを知っていますか?
理由は以下の通りです。

枯れないので長持ち・水やりなどお手入れ不要

プリザーブドフラワーも、ドライフラワーも肥料やお水や花摘みなどがマメなお手入れが不要です。
埃が溜まってきたら払う、飾る場所に少し気を使って保存状態に少し心を配るだけで、生花と違って2-3年長持ちさせることが可能です。
多忙なお母さんにも非常におすすめです。

生花にない色を楽しむことが出来る

生花にない色を楽しむことが出来る

こちらはプリザーブドフラワーの特性ですが、製法に違いがあります。
特殊な薬液(アルコール)に花びらや葉をつけて、脱水加工を行って水分と色を抜いた後→保存液(グリセリン)を花に吸収させ→乾燥させるといった手順によって、作られます。 この保存液を吸わせるときにお好みの着色料を入れることで元の花色とは違った色を入れることが可能です。

お花が枯れる原理はお花に含まれるセルロース、ポリフェノールが作用することで褐色になり、枯れるのですが、プリザーブドフラワーを作る際は、脱水と脱色の過程で、これらの物質を抽出するのです。これにより、プリザーブドフラワーは長い期間美しさをキープできる様になります。

花粉がない

花粉がない

プリザーブドフラワーは上記の加工をする際に、花粉を取り除きますのでアレルギーの方も安心です。
ドライフラワーもドライにする過程で多少花粉が少なくなりますが、花粉自体はあります。

どこでも飾れて立体的に演出できる

どこでも飾れて立体的に演出できる

定番の壁掛け、ドアにかける以外に椅子に置く、棚の上に置く、フラワースタンドを使うなど飾ることが出来る方法は多岐にわたります。
1つあるだけで華やかな空間になりますので部屋の掃除の時もまごつかず楽ですね。

プリザーブドフラワーとドライフラワー比較

プリザーブドフラワー

  • 加工の際に色素を入れるため、生花にない鮮やかな色を出すことが出来る
  • 生花に近い手触り
  • 色素で加工する手間があるためドライフラワーに比べるとやや高価

ドライフラワー

  • 生花を干して加工するため、自然な色味でナチュラルなインテリアと相性がいい
  • 手触りはぱさぱさしている
  • 干すことで作れるのでその分材料費がかからず価格は比較すると安い

両方とも生のお花を加工しているため、湿気や直射日光には弱いですが、場所を選べば問題ありません。

リースのお花の風水への影響

中国4000年の歴史の中で誕生した風水は環境学とも言われ、古くは家を建てる際に使用されてきました。
しかし、リースなど西洋文化の物に関しては諸説がいくつもあり、専門家によって主張が様々だったりします。

例えばプリザーブドフラワーは生花を加工しているため、生花ほどではないですが風水的には悪い効果はないと言われていることが多いです。
一方でドライフラワーリースは枯れたお花なので飾る場所に注意が必要と言われています。

しかし、実は「ドライフラワー=枯れたお花」ではありません!
ドライフラワーは一見枯れているように見えますが、正しくは「花びらが散ってしまう・朽ちてしまう前の状態を保たせたお花」です。
そのため、神経質になりすぎずに楽しむことが大事です。

おすすめのおしゃれな飾り方

母の日ギフトフラワー リース特集

インテリアコーディネートがしやすい定番の壁に掛ける。
飾り台の上にガーランドなどと一緒に飾ってもいいですし、単体でシンプルに飾ってもいいインテリアになります。インテリアとは色を合わせるのが調和しやすいポイントです。

●棚の上に飾る
棚の上に直接置くのもグッドです。

●ドアに飾る
ヨーロッパ風にドアに飾っても素敵です。玄関は風水で言う運気の変化が非常に大きい場所です。
綺麗にしておくことは勿論、運気を上げるものを飾っておくと生活がよりよいものに変化します。

●椅子の上に置く
庭にガーデンチェアーがあるならその上に飾るのもおすすめです。
まるでヨーロッパのお庭のような美しさを演出できます。

●フラワースタンドを使用する
フラワースタンドを使うことでプロのお花屋さんのようにリースを目立たせて存在感を際立たせます。

●風通しがいい場所(廊下)
廊下など常に人が通り、また風通しが良い場所に飾ることで、陰の気を留まりにくくする効果があります。
陰の気が発生してもその場に風通しの良さで留まらせないことで、陽の気が陰の気を相殺してくれるのです。
後ほどご紹介いたしますが、ただ飾るだけではなく、赤いものと一緒に飾ることをおすすめします。
廊下は風水で一番重要と言われている場所です。理由は廊下は家の中で一番人の移動が多く、その分「気」の循環が早いと言われています。
「気」の循環が早過ぎると他の場所での「気」の流れも早くなり、風水の効果が薄くなってしまいます。
だからこそ可愛いお花で作ったリースを飾って循環を穏やかにしたいですね。

●窓辺 レッド
赤は火の気の象徴であり、「生命力」「情熱」「活力」といった意味を持つ色なので、悪い気を中和させてくれる効果があります。赤い花瓶に飾る、赤い花が入っているスワッグや、赤いリボンや、赤い小物や雑貨と一緒に置くなどをすると良いでしょう。
西の方角は「金の気」を持つ方角として考えられ、金運に直結する方角だとも言われています。
そのため太陽の日を入れると縁起がいいと思われるかもしれませんが、沈む太陽の光は風水的に見て縁起の良いものではなく、仕事運や金運をかえって下げてしまいます。だからこそリースを壁に飾って運勢下降を緩和したいですね。

●キッチン
シンクや冷蔵庫は水気の分類に入り、コンロや電子レンジなどは火気の分類になるので、両方の気がまじりあって風水的には落ち着かない場所です。
両方のキッチン用品の間にお花を飾るのがポイントと言われています。
調理器具と一緒にフックで上から吊るすと火気でリースが弱ってしまいますので、冷蔵庫にかけるのがおすすめです。

●トイレ・洗面所 
トイレは排泄物や身体から落ちた汚れなどにより、様々な菌が発生しやすい場所です。
また悪臭も発生しやすく、それらの汚れや臭いは「邪気」という運勢を下げるもとになってしまいます。
だからこそリースを飾って運気を改善しましょう。
またトイレ内のインテリアもスワッグを棚に立てるか横置きにする、マットの色と合わせてスワッグのカラーを合わせるなどすると可愛いですね。

●階段
階段も廊下と同じく、人の移動が多く「気」の循環が早い場所です。
それだけでなく廊下よりも隅に埃が溜まりやすいので「邪気」が知らず知らずのうちに溜まって気がよどみやすくなってしまいます。
よどんだ気は循環が早い分、家全体に広まってしまいますので早めの改善が望ましいです。
階段を上がった先や降りた先に飾るといいですね。正しくは階段の横脇にある、横壁のことです。
海外では横壁に並行して、段状に飾りつけをすることが多いです。スワッグやガーランドなどを飾る場所になっているそうです。

●玄関
玄関は金運と対人運に関係すると言われています。
招き猫や玄関マットや全身鏡なんかも玄関に飾ってある理由も同様です。
玄関のドアの外側でも内側でもおすすめです。

母の日ギフトおすすめ商品ランキング

【5位 typeRing Topaz(トパーズ)】
オレンジカラーが綺麗なトパーズ。見ているだけで元気になるカラーは余裕のない時にこそ取り入れたい色です。
直径が大きめのサイズになっています。

【4位 rouge(ルージュ)】
プリザーブドフラワーの リース「rouge(ルージュ)」
存在感のある真っ赤なバラがインパクト大!
アクセントにパステルパープル・ピンクのバラがあるので重くならず程よくインテリアと調和します。

【3位 クレッシェントハーベスト】
プリザーブドフラワーの贅沢リース「クレッシェントハーベスト」
彩度の高いカラーよりももう少し落ち着いたカラーのリースが欲しい場合はこちら。
古代ギリシャで使われた月桂樹の冠のような素敵なデザインで見るだけで優しい気持ちになれます。

【2位 リング ハーベスト】
プリザーブドフラワーの贅沢リース「typeRing Harvest(ハーベスト)」。
落ち着いたパープルカラーが美しいリース。濃淡のあるパープルなので飽きずに長く楽しめます。

【1位 typeRing マカロン】
プリザーブドフラワー「typeRing マカロン」。
まるでマカロンのようなパステルカラーが可愛いリース。
どんな壁、場所にも合うので殺風景なお部屋のインテリアにぴったりです。

    

プレゼントする際のお花の注意点

購入後に直射日光やエアコンの風が当たる湿気の多い場所に飾ってしまうと商品の劣化が早く成ってしまいます。ご了承ください。

母の日ギフトフラワーリースまとめ

ここまでリースについて説明してきました。いかがでしたでしょうか。
他のインテリアとアレンジしても素敵ですね。
是非2022母の日はメッセージカード付きでリースを贈ってみてください。

母の日としてだけでなく、誕生日・開店祝い・退職祝い・クリスマス・結婚祝い・出産祝い・結婚記念日・ホワイトデーなどにもおすすめです。
是非メッセージカードと一緒に贈ってみましょう。

また花うるるでは他にもお花の寄せ植え、ソープフラワー、ドライフラワー、花束のようなスワッグ、お菓子と一緒のスイーツセット、コラムでお花に関する情報も扱っております。
母の日販売商品は全て送料無料で商品をご発送しております。(北海道・沖縄以外)
商品も500円以上からご用意しており、母の日期間中はメッセージカードサービスもしておりますよ。
ご注文の際はすべてのお客様に安心して頂けるよう30種類以上の配送箱の開発やスタッフ教育によって、発送は特に高評価を頂いております。
会社が創業して以来15年以上の通販歴を実感して頂けるようにお届けします。

この記事を書いた人

tommy 

エアプランツが好きすぎて、月に1個以上は買っているスタッフのtommyでした。
今我が家では、家の中にどんどんグリーンが増えてお世話が毎日大変になっております。けど、そのことがわたしの生活の中の癒しになっています。春には、庭に芝生とシンボルツリーを植える予定なので、ますますグリーンに囲まれる生活になります。今は毎日がワクワクです(^^)