母の日ギフトにおすすめなソープフラワーの使い道は?

2021/04/06 母の日

おすすめなソープフラワーの使い道

もうすぐ5/10は母の日ですね。
毎年恒例の母の日にはカーネーションを贈る方が多いですが、2021年の今年はカーネーション以外をあげたいけど何を贈ればいいか迷っている…。 そんな方にはおしゃれなソープフラワーがおすすめです。

最近ドライフラワーのリース、アジサイの鉢植え、ハーバリウムと並んで注目されているフラワーギフトなんです。花うるるでも売り上げランキング上位に入れられる商品です。
ボックスいっぱいに石鹸で作られたお花が詰められていて見るだけでも可愛いソープフラワーです。
今回はソープフラワー情報をご紹介します。

母の日ギフト人気ランキング常連のソープフラワーとは

母の日ギフト人気ランキング常連のソープフラワーとは

石鹸で作られたお花ですが、まるで生花かと思うくらい精巧に作られており、触っても違和感がありません。
透き通るほど薄い花びらが特徴です。造花とはまた違った手触りです。

生花ではないので、枯れる心配はありませんし、お水をあげるなどのお手入れも不要です。
時間がないお母さんにも楽しんでいただけるフラワーギフトです。
別名シャボンフラワーとも言われています。

匂いはほのかに香る程度なので、生花が禁止されている病院ではお見舞いの品に選ばれることが多いです。
自宅で微香のルームフレグランスとしてお使いいただけます。
また花粉も発生しないので花粉症の方にもおすすめできる貴重なフラワーギフトなんですよ。
場所も必要としないので色んな場所に飾って頂けます。
ペットや赤ちゃんがいる家庭でも安心ですね。
価格も非生花商品の中ではお手頃価格です。

使い方は3つ

使い方は3つ

バブルバス

石鹸で出来ているので、ソープフラワーの花びらをお風呂に入れてその上からお湯を勢いよく入れればたちまちバブルバスになります。
入浴剤としても可能です(ただし以下で紹介する商品はバブルバス・入浴剤用ではありません)

芳香剤

石けんのほのかな香りが漂っていい気分になります。
香水やアロマほど強くにおわないので匂いに弱い方にも安心してお楽しみいただけます。

インテリア

石鹸なので開封後から段々匂いは薄くなってきますが、そのままインテリアとしてお使いいただけます。
箱いっぱいのバラがインテリアの主役になります。
ただし水気があると花びらがくっついてしまいますので、キッチン近くではご注意ください。

選び方のコツ

選び方のコツ

ソープフラワーはいくつかの種類があります。
大きく分けて花束(ブーケ)タイプとボックスタイプです。

お祝いごとにおすすめなボックスタイプ

ボックスタイプの魅力は何と言っても箱一杯に入ったソープフラワーで存在感抜群です。
結婚式や開店祝い、などイベント向けです。

手渡しにぴったりなブーケタイプ

直接渡すならブーケタイプがおすすめです。
本物のブーケのように立体的で豪華なソープフラワーは花束のように渡すことが出来ます。

おすすめ商品

まるで 花束やブーケのような商品「 ソープフラワー クレオ 全4色 」

見る度に幸せな気分になるソープフラワー。
サイズも大きすぎないので、玄関や化粧台の植えに飾るのがおすすめ

お花でいっぱいのボックスセット「ソープフラワー マリー BOX 全4色」

箱いっぱいの薔薇のboxソープフラワーでインパクト大です。
カラーごとにボックスのリボンも違うのでインテリアにもばっちりなのがポイントです。
花うるるではピンク色が人気です。

手渡しにぴったりな花束「 ソープフラワー ローズ ブーケ モンロー 全4色 」

結婚式のブーケのような贅沢なソープフラワー
受け取った状態のままでずっと楽しめるから思い出も色あせない

まとめ

ソープフラワーは用途を問わず贈りやすいので母の日以外にも是非プレゼントとして覚えておいてください。
出産祝いや記念日や退職祝いやバレンタイン・ホワイトデーのお返し、誕生日プレゼントや女性のお祝いの贈り物にも最適です。
ソープフラワーの中にサプライズで何か入れて自己流にアレンジして飾ってもいいですね。

是非2021年のお母さんに母の日ギフトとしてハートと感謝の気持ちをつづったメッセージカード付きのセットで花うるるで購入して楽しんでみてくださいね。 花うるるでは他に送料無料の商品なども扱っておりますので、是非チェックしてみてください。 プリザーブドフラワーのリースや雑貨、ガーデニング用品、アジサイなども生花も販売しております。

この記事を書いた人

tommy 

エアプランツが好きすぎて、月に1個以上は買っているスタッフのtommyでした。
今我が家では、家の中にどんどんグリーンが増えてお世話が毎日大変になっております。けど、そのことがわたしの生活の中の癒しになっています。春には、庭に芝生とシンボルツリーを植える予定なので、ますますグリーンに囲まれる生活になります。今は毎日がワクワクです(^^)